株式会社ワークステーション

CALの1日

ゴルフ場のコースをお客様と一緒に回るキャディのお仕事。
お仕事時間はあっという間。夕方からは何をして過ごす?

CALの1日DAILY SCHEDULE

実際に仕事がどのような流れで行われるのか、気になりますよね。ここでは、CALの1日のスケジュールをご紹介します!
(※あくまで代表的な一例です。事業所やシフトによって異なる場合があります。)

  • 6:00

    起床・身支度

    朝起きたら身支度。ゴルフ場まではすぐだから、安心です。

  • 7:00

    出勤・準備

    出勤したら当日の担当を再確認。お客様のゴルフクラブをカートに乗せ、クラブの本数等をチェックしてスタートの準備をします。

  • 8:30

    ティーグランドでは

    ティーグランドではコースの特徴や距離などをお客様にアドバイス。特に池やバンカーの位置など注意しなくてはいけない場所を伝えます。

    フェアウェイでは

    ボールの飛んだ所までカートで移動。残りの距離をお客様に伝えてクラブを渡します。「お客様、残り○○ヤードありますが、クラブどうされますか?」つねに笑顔で対応することを心がけましょう。

    グリーンでは

    グリーンの上はキャディの腕の見せどころです。パターを渡して、ボールを拭いて、ピンを抜いて、ラインを読んで・・・お客様のスコアが良かった時はとても気持ちが良いものです。前半9ホール、後半9ホールの計18ホールプレーが終われば終了です。

  • 11:00

    午前のラウンド終了

    お客様のゴルフクラブが朝スタートした時と間違いないか確認してもらい、「ありがとうございました!」と、また来てくださいねという思いを込めて感謝のご挨拶。

  • 12:00

    お昼休憩

    ゴルフ場のレストランで、CALの仲間たちとお昼ごはん。

  • 13:30

    午後のラウンドがスタート

    午後のラウンドと同じようにキャディ業務を行います。

  • 16:30

    後片付け

    クラブをきれいに掃除したり、使ったカートについた泥・芝などを掃除して指定の場所に戻します。

  • 17:00

    退社

    明日の準備をしたら退社。「お疲れさまでした!」

  • 17:15

    帰宅

    仕事が終わったら、仲間たちとショッピングや食事にでかけたり、お家でまったり過ごしたり、人それぞれです。CALのみんなは自分の時間を有効に使っています。

  • 22:00

    就寝

    明日に備えて就寝。「おやすみなさい!」